また来たいと思えるサイトを

Google検索で上位に表示させる為の方法というのは、いくつかあります。
一番手っ取り早いのは、サイトの内容を充実させることです。

例: http://stsconstantine-helen.com/
例えば、野球についてのサイトを作るとします。
野球のサイトは数えきれないほどあるでしょう。

その中で検索上位になるには、サイト内容を充実させてたくさんの人に来てもらう必要があります。
「野球」とだけ検索する人は、なかなかいないと思います。
野球とあと最低何か一つキーワードを入れて検索するはずです。
その際、どんなキーワードを入れても同じサイトがでてくれば、自然とそのサイトを訪問するはずです。
一回引き込めば、もうこちらのものです。

「あ、このサイトいい!」と思ってもらえれば、定期的にサイトを訪問してくれることでしょう。
頻繁に更新しているサイトであれば、なおさらです。
内容が充実している、かつ更新も頻繁となれば、着実にファンは増えます。
サイトをやっている方だったら、もしかしたらサイトを宣伝してくれるかもしれません。

そうすれば、またそこから訪問者が増えます。
ここ数年、急激にSNSが普及してきました。
ちょこっとサイトを宣伝すれば、宣伝効果は絶大です。
とにかく、特に最初のうちは、充実した内容と頻繁な更新は絶対です。
サイトが見やすいというのも、大事かもしれません。

いくら情報量が膨大でも、見にくいのであればまた来ようとは思いません。
とにかく、一言で言えば、充実したサイトにして人を呼び込んでくださいということです。
訪問者が多ければ、自然と検索上位に上がります。

最初のうちは、かなり地味な努力が続くと思いますが、そこは我慢です。
色んな情報を提供して、あ、なんかいいな、また来ようと思ってもらえるようなサイト作りを頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">